南通瑞興服飾会社は眺めが美しい江蘇省に位置し、1997年7月1日に創立されました。ニット帽子、マフラー、手袋、ストール、ネックウォーマー、ヘッドバンド、ニットバッグ、レッグウォーマー等のニット製品を専門に製造する工場です。弊社は創立当時、工場の機械は八台のみ、社員は十人ほどしかおりませんでした。苦境の下で社員たち一同協力し、身を削って働きました。長い年月を経て弊社は日増しに発展してきました。現在工場の社員は三百人ほどおり、毎年安定して増えております。工場面積は二万平方メートルです。徹底した生産管理体系を築きあげましてニット製品に関しては、中国国内でNO1を自負しております。弊社は豊富な経験と専門知識を備えたスタッフがおりますので自社での設計開発も行っております。弊社の製品はヨーロッパ、日本等の二十か国以上と地域へ輸出されています。弊社はISO9001の認証に合格しております。また世界の有名企業の工場認証を持っております。例えば:TESO、 HBI、 M&S、 MACY’S、 BHCI、 NEXT等。

弊社はずっと徹底した管理、納期の厳守、確かな品質によりお客様の信頼を得ています。「お客様の要望は弊社の仕事である」と言う経営理念を堅持し、高度な品質と行き届いたサービスを保証いたします。価格においても誠心誠意ご相談に応じます。


1997年 我社は一つの小さな民家の中でたった八台の機械のみで創業を開始しました。当時は他の工場の下請けとしてスワッチ等の小物を作るのみでした。

1999年 我社は他の工場の建物を借りて経営するようになり、機械も40台あまり、社員も40人ほどになりました。

2002年 我社は現在所に移転し、機械は80台以上、社員は80人以上になり、少しのOEMオーダーを作り始めました。

2004年 我社は横編み機械を購入し、機械の種類も更に増えました。

2005年 E-businessを開始し、ISO9001の認証を受けました。

2006年 本格的に多くの国際ブランド商品を生産し始め、日本のオーダーも受け始めました。同時に社内では毎年運動会を開催したり社員旅行を計画するようになりました。

2007年 有名な国際会社の工場検査を受け始めました。例えば:NEXT ,LI&FUNG等。

2008年 广州と香港の展示会に参加するようになり、SEDEXの会員になりました。

2009年 MIZUNOの検査免除資格をもらいました。

2010年 200以上のブランド製品を生産し始め、BSCIの工場検査に合格しました。

2011年 日本の展示会に参加するようになりました。

2012年 社員は200人以上になり、新製品開発部門が誕生しました。

2013年 日本マーケット、中国マーケット、欧米マーケットそれぞれの部門が創立され、TESCOの検査免除資格をもらいました。

2014年 我社は日増しに発展して工場も一つ新しく創立され、社員300人を持つ。現在の「南通瑞兴帽业会社」となりました。


  • ISO 9001の認証取得

  • 安全生産標準認定

  • TCQC

  • 品質への自信4

IQC - 原料は工場でまず検査を行ないます。原料検査員はAQLの基準に基づいて弊社の原料を抜き取り検査致します。
IPQC – ライン検査について:裁断検査員は裁断、半製品、刺繍の徹底的な検査を行ないます。縫製部門の検査員は縫製の検査を行ないます。包装の前に最終検査を行ないます。その全ての過程においてさらにもうひとりの検査員が各パートを徹底的に検査します。
FQC – 完成品検査について:完成品の検査員はAQLの基準に基づいて完成品を抜き取り検査致します。
検査合格後お客様にお知らせ致します。



アジア:日本・韓国
アメリカ:合衆国・カナダ
オセアニア:オーストラリア・ニュージーランド
アフリカ:南アフリカ
ヨーロッパ:イギリス・ドイツ・フランス・イタリア・ベルギー・フィンランド・ノルウェー・デンマーク・スウェーデン・スイス・ポーランド・ロシア・スペイン・オランダ・トルコ・ハンガリー